最新情報

2013年4月22日情報
出会い系サイトというのは、そのサイトによって運営歴も規模も違っているものです

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

出会い系サイトというのは、そのサイトによって運営歴も規模も違っているものです

出会い系サイトというのは、そのサイトによって運営歴も規模も違っているものです。

無料出会い系サイトでも大手でなおかつ老舗サイトだってあります。
このような老舗の大手出会い系サイトというのは、マイナーな出会い系サイトを利用するよりも得られるものがたくさんあるといえるでしょう。
大手サイトは利用者も収益もそれだけ大きいということになりますから、雑誌などの広告枠を使って、宣伝活動にも力を入れているものです。

多くの人が目にするような場所に広告を出すことで、自分たちの出会い系サイトの注目度を高めようとしているのです。

その広告を目にする人は多くなりますから、当然新規会員として登録をする人は、毎日のように現れることになりますし、100万人を超えるような人たちが利用をするマンモスサイトもあるのです。

しかし、会員数だけを大きく宣伝しているような出会い系とというのは、本当にそれだけの人が利用をしているのか分からないですよね。
ただ、宣伝でだけ、「会員は多いです」と書かれていても、本当に検索をすれば、その出会い系サイトが多いか少ないかは分かるものです。
嘘だと分かってしまうと、その出会い系サイトの信用問題になりますよね。

ですので、実質的には利用をしている人が少ないのに、サクラを用意して、水増しをしているなんてこともあるのです。

大手無料出会い系サイトの場合は、サクラを使って水増しをしなくても、かなりの会員が登録をしています。
それにサクラを使っていることが知られてしまうと、無料出会い系サイトとして死活問題になってしまいます。

無料出会い系サイトは、広告収入だけが唯一の収入源となります。
大手サイトは利用者も多いですので、それだけ広告収入も増えることになります。

出会い系サイトの仕組みが分かるようになれば、その出会い系サイトの信用性なども見極めやすくなるかと思います。

タグ

2013年4月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:情報

このページの先頭へ

イメージ画像